2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の鬼ごっこ 第4話

 どうもご無沙汰です。

電車男を見てネットを始めたミッチーです。

しかし一向にエロメス・・・

いや、エルメス様みたいな方は現れません。

どうやら環状線ではなく山手線に乗るべきだったようです。


さぁどうなる鬼ごっこ!!

初めから読まれる方は大人の鬼ごっこ 第1話


って事で、



逃走時間を1時間30分も残してあえなく鬼になってしまいました。。



こうなったら環状線を満喫しつつ誰かを捕まえようと考えました。



まずは、大阪城に行こう!!



と言うことで大阪城公園駅に到着。




・・・・・・・



・・・・・・・・・・



見・見えない・・・・・



駅ホームから出れないというルール。。。



大阪城が見えません。



その上参加者も見かけない。



ボクは孤立しています。



次に来た1本の電車に乗り環状線というレールの上を進む。。。



何か面白いことはないか考えて先頭車両に。



車掌さんの動きを見ていると面白い(カッコイイ)。



停止線を過ぎないかなど見ていると・・・



!!!!




!!!!!!!!!!!




!!!!!!!!!!!!!!



参加者だ!!!!!!



一人でぽつんと立っているではないか。



少し寂しそうなのは気にしないでおこう。



どうやらその人はボクの乗っている電車に乗り込んだようだ。



これはチャンス!!!



隣の車両に移りその人を観察する。



やはり挙動不審だ。



見つけたはいいが1つ問題が。



なんて声を掛けよう。。。



見ず知らずの初めてあった人に



「つ~かまえた~」



と言うのは少し気まずい。



「スミマセン・・・」



と言うのも捕まえた気がしない。。



そんな事を考えている暇はない!



ボクは進んだ。



その人の前に行って、



「ボク鬼です。」



と伝えた。。。



案の定その人も返答に戸惑っていたが



「そうですか・・・」



と・・・言い鬼になって次の駅で下車して行った。



ま・まぁ・・・



捕まえたどーーーーーーーーーーー!!!!!


と同時にボクを何かをやりきった感が襲う。



ボクの中で環状線鬼ごっこは終わった。



そのまま電車に揺られながら終了時間を待った。



その後、何度かボクが捕まえた彼を見たが声は掛けなかった。



しかし、何故同じ人にばっかり。。。



だってその人、



ピンクのTシャツで目立ってたんだもん。



終了後は飲み会にも参加して



「会わなかったね~」



「初めまして」



などと会話をして大人の鬼ごっこは終了した。



読んで下さった皆様ありがとう御座いました。

次回からはまた通常通りになります。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

大人の鬼ごっこ 第3話

 どうも最近疲れが溜まって貯金は貯まらないミッチーです。


どなたかボクに癒しをくれる方を募集致します・・・(切実)


では、大人の鬼ごっこ3話目スタートです。


最初から読まれる方は大人の鬼ごっこ 第1話



・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・



初めて出会った参加者はどうやら鬼ではなく逃亡者でした。



ホッと胸を撫で下ろしながらもこのスリル。。



結構ビビッと来ました。



しかしボクが見つけた彼はボクに気づいていない様子。



やはり彼も挙動不審です。



周りをキョロキョロ見回しています。



ボクとの距離は2㍍ほど、それでも気づかないのです。



恐るべし鬼ごっこ。



すると彼が驚いているではないか・・・



なんだろう!?



ボクは近くから眺めていた。



!!!!!!!!!!



鬼登場!!!!!!!!!!



電車に乗り込んできた



鬼!! 鬼!!! 鬼!!!!!!!!


もちろん彼は捕まり、その場で鬼になっちゃいました。



ボクはその光景を目の前で見ていました。



これでこの電車には鬼が2人・・・



見つかるのも時間の問題です。。



これはYABAI・・・



ボクは迷った。



この場で静かに乗客を演じるか、そそくさと逃げるか・・・



俳優でないボクには数分の演技も出来る自信はなかった。



サッと電車を降り、大阪駅をブラブラ。



ボクの心臓はまだドキドキ・・・



「駅構内に不審物を・・・」の放送にもドキドキ。



しばらくして、もう1度電車に乗ろう!



そう思って環状線のホームに行くと。



目の前に鬼が・・・・



鬼だーーーーーー!!!


エスカレーターに乗っているボクに逃げ道無し。



両手を上げて降参です。



捕まってしまい、鬼になってしまったミッチー。



さて他の逃亡者を捕まえることが出来るのか!?



↓遅くなってスミマセン。。。
FC2 Blog Ranking

大人の鬼ごっこ 第2話

 環状線内で鬼ごっこをした時のレポートです。


第1話は大人の鬼ごっこ 第1話



スタート地点は弁天町。



この日ボクは初めて弁天町で電車を降りました。



幸先が不安です。



13:30分。スタートの声で逃げる人々は一斉に散っていく。



もちろんボクもその中の一人でした。



2時間の制限時間をどうやって逃げ切るか、考えを張り巡らします。



まずボクは「腹が減っては戦は出来ぬ」と言う言葉を思いだした。



何より先に腹ごしらえをしよう。



幸いにも環状線のあらゆる駅には立ち食いうどんの店がたくさんある。



と言うことで天王寺に向かった。



鬼は10分後のスタートなので、まだ大丈夫だろう。



ボクは店内に入り、天ぷらうどんを注文。



「はやっ」



約30秒でうどんが出てきました。
もちろんうどんはシコシコでした。



さすが環状線内。。。



・・・・・・・



伸びる前にうどんを食していると、鬼が動き出したとの報告が。。



・・・・・・・・・・・・



5分後・・・・



そそくさと完食!!!



ボクも早かったです。



さぁどこに逃げようか。



何も考えずに電車に乗り込みます。



ちょっとドキドキしてきました。



電車が駅に着くたびに外を気にしているボクがいます。



環状線の車窓から~~~♪



明らかに挙動不審です・・・



電車の中でもチラチラ周りを気にします。



一体どの駅で降りると良いのか・・・



19駅ある中の安全な駅は!?



答えが出ません。



電車の中も何か危ない気がするので、西九条で下車。



駅の喫煙コーナーで一服し、来た電車に飛び乗りました。



鬼が乗っていないことを祈ります。



・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・



開始30分。。



鬼が5人に増えたとの情報が入りました。



電車ってこんなに心細い乗り物なのか。



初めての感覚です。



ドキドキワクワクしながら大阪駅に到着。



電車から降りてホームを見渡すと






!!!!!!!!!




参加者がいます。



果たして鬼なのか仲間なのか!?



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・


↓押して頂けるとより一層励みます。
FC2 Blog Ranking

大人の鬼ごっこ 第1話

 大人の鬼ごっこに参加してきたミッチーです。



「大人の鬼ごっこ」響きだけでもゾクゾクしませんか??



○ク○ィと言う某サイトでボク見つけたのは。



ちょっと変わった鬼ごっこしませんか?興奮度100%!!


         
『 JR大阪環状線鬼ごっこ 』


それを見た瞬間ボクは興奮という言葉に胸踊らされた。



ウンコが漏れるほど興奮したい!!!



スミマセンそれは脱糞でした・・・



どれほど興奮するのか!?



参加してみないことにはわかりません。



意を決して参加してみました。



それが先日行われたのです。



参加者は18名。



軽く挨拶と自己紹介をした後に鬼を決めることに。



最初の鬼は2名。



しかし鬼が一人捕まえると、捕まった人も鬼になるという・・・



鬼・・・いや、ゾンビです。



ゾンビから逃げきる為に環状線内をぐるぐ~る♪



内回りにするか外回りにするか。。。



ずっと電車に乗っているのか!?



それともどこかマイナーな駅で籠城するか!?



いろんな考えが頭の中で回ってます。



と、考えているうちにスタートの時間が!!!



さぁ鬼ごっこスタートまで後10秒。



・・・・・・




・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・



アディオス!!!


さて、始まった鬼ごっこ。



ミッチーは逃げ切ることが出来るのか?



それともゾンビになって追う側に!?



それはまた次回。


↓押して下さると励みになります。
FC2 Blog Ranking

訂正とお詫び・・・

 毎回毎回たくさんのコメントありがとう御座います。



皆様のコメントを読んで、



記事を読み直してみると訂正したい箇所が・・・



実はデブ専のボク・・・



すみません・・・



実はデブキャラ専のボクの誤りです。



ストリートファイターで言えばザンギエフ!


ドラゴンボールで言えば魔神ブウ!!



こんな感じです。。。



女性の趣味は特にありません。



いつもニコニコ笑っている子がいいですね。



あ、、、後ロングヘアーに憧れます。。。



本当に申し訳ありませんでした。



では、また本編でお会いしましょう!!!


«  | HOME |  »

プロフィール

ミッチー

Author:ミッチー
日々、子ども達の笑顔を追い続ける保育士マン!
こんな保育士マンへの連絡は
hirogers☆hotmail.com
(☆を@に変えてね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。