2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プールでの出来事。

 保育士という仕事をしていて、


面白い事はいっぱい。楽しいことはめいっぱいあるのですが、


時には苦い思い出もあります。


その中の一つを今日は書かせて頂きます。


それは今日のような暑い1日でした。


その日は子ども達が楽しみにしていたプールの日


園に来ると、「プールまだ?」と聞きに来る子ども達。


なんと水着のまま登園してくる子もいました。


いくらなんでもやりすぎだよ・・・お母さん。


しかしそれだけ子ども達は楽しみにしていたんでしょう。


実はボクも不謹慎ながら同僚の水着姿が見れるのではないかと


少しだけ期待をしておりました。


そして、待ちに待ったプールの時間が来ました。


プールに入るための注意事項・体操などをしているといるのです。


注意も聞かずにプールに走っていく子どもが一人・二人と・・・


もちろんそれを制止するのもボクの役目!


その二人にはお怒り(任務)を与えます。


ミッション 部屋で着替えている先生を連れてきて(女性)


その二人は走っていきます。


プールサイドは走らないようにと習ったと思いますが、


プールサイドなんてありません。


だって、、、ビニールプールだし。


走っていったことにより、早くも同僚の水着姿が。


いや。。。二人の準備体操も兼ね備えるという一石二鳥の荒技です。


ちなみにその二人は着替えている先生にちょっかいを出して、


泣きながら帰ってきました。


そんなこんなで、プールに入る時がやって参りました。


もちろんボクも水着です。


男性保育士、水着姿の一つや二つ見られても、全然余裕なのです。


ビニールプールとホースからの水しぶきと言う


お粗末なプールですが、子ども達は水とのふれあいを


すごく楽しんでいました。


時間が経つとプールではなく、ホースを使っての水の掛け合いです。


どう考えてもプールよりホースの方が人気があります。


ボクは先生という立場を利用して


少しイタズラをしてやろうと思いつきました。


ホースを手にもち、子ども達を追っかけ回します。


大笑いしながら逃げる子ども達、


もちろんボクは他の先生に水をかけることも忘れません。


子ども達の声に混じる先生達の黄色い声。


そこに、園長先生が見に来ました。


ボクは「あっ!ヤバッ!!」と思いましたがさすが園長、


その手には大きなバケツ!!!


それに水を目一杯入れ子ども達に浴びせかけます。


ボクのイタズラも水に流してくれそうです。


これは何かの修行か!?と思うほど浴びせかけてます。


これには子ども達もたまらず、みんなボクの後に隠れます。


いつの間にやら園長先生VSボク+子ども達になってます。


子ども達にいい所を見せようとホースで敵(園長先生)を狙うと。


ズルッ!!!!!!



後から子どもが・・・・


海水パンツをずり下げました。。。


もぅ降参です。


お粗末なモノを子ども達と同僚・園長先生の前で披露したボクは


戦意喪失です。


白旗を上げるどころかそそくさと海水パンツを上げてます。


そのままプールは終わりました。


いぇ、終わらせました。


その日から2・3日、他の先生達とまともに喋れなかったボク。


きっと今でも語り継がれていることでしょう。。


今後、海水パンツを履く時は絶対にヒモを絞めます!


苦しみから学ぶことで人は大きくなる。


昔の偉い人が言ってそうですが、ボクは言い切ります。


苦しみで縮こまる所もあるんです。


↓押して下さるとすごく励みになります。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

苦い思い出

ですね(笑)
笑ってはいけないと思いつつ、最後の言葉が・・・w

でも、子供たちと本気で遊んでる先生ってのもカワイイですネ(*^。^*)♪

朱夏様<いつもコメントありがとう御座います。
毎日毎日本気で遊んでいると遊んでいるのか、遊ばれているのか分からなくなってしまう事もありますよ^^
子ども達の想像力はすごいですよ~

お粗末なんてそんな謙遜・・・・。
君のビックキャノンで子ども達はトラウマで夜中うなされたのではないですか?w

ナオシー様<紛れもなくその日うなされたのはボクですよ・・・
ナオシー様もうなってみますか??w

思わず噴出しちゃいましたよぉ♪(すいません^^;)

これからも色んな経験(?)を積んで
強くたくましい先生になって下さいね~!!


光栄です。

ユリ様<吹き出しましたか。次回はミルクでもお口に含んでおくというハイレベルな読み方をしてくれるのでは?と期待しておきますw
経験は日々積んでおりますが、たくましさと言うものが身に付いているのか考え物ですw

色付きの文字大きくなる所なんて無いですよね・・・・・・(il´・ェ・`)ぅ・・・ぅん

姫様<そうなんです。でも、たまには・・・大きくなっても宜しいでしょうか?w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirogers.blog115.fc2.com/tb.php/8-a6ecb4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ミッチー

Author:ミッチー
日々、子ども達の笑顔を追い続ける保育士マン!
こんな保育士マンへの連絡は
hirogers☆hotmail.com
(☆を@に変えてね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。